MENU

    IT業界が合わない?向いていない人の特徴5つ【会社が悪い可能性もある】

    憧れて入ったものの、仕事になじめないと悩む人がいるIT業界

    しかし、IT業界が合わないのは、あなたの原因ではなく会社が悪い可能性もあります。

    エンジニア

    仕事は良いけど、会社が合わないってあるからね…。

    ブラック企業だったら、どんな仕事でも合わないと感じちゃうよ…。

    そんな今回は、IT業界が合わない・向いていない人の特徴を5つ解説します。

    また、会社や仕事が合わない人向けの対処法も紹介するので、ぜひご覧ください。

    重要なお知らせ(PR含む)

    もし、合わないIT企業で働いているなら、ITエージェントを活用しましょう。

    あなた希望にあった会社を、専任のアドバイザーが完全無料で紹介してくれます。

    転職や就活のノウハウも教えてくれるため、使わないともったいないですよ。

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート!
    • キャリアスタート(新卒専門)
      【公式】
      新卒専門の就職支援サービス!内定獲得率は脅威の80%越え!

    ※各社のプロモーションを含みます。

    本記事ではプロモーションを含みます。

    キャリ活ITが紹介する商品・サービスの一部には広告リンクが含まれており、当サイトを経由して申し込みのあった場合は、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし、当サイトのランキングや商品・サービス評価に関して、提携および報酬の有無が影響を及ぼすことはありません。

    タップできる目次

    IT業界が合わない・向いていない人の特徴

    IT業界が合わない、向いていない人は、どのような特徴があるのでしょうか?

    本章では、以下の4つの特徴を紹介します。

    自分で考えて行動できない人

    自分で考えて行動できない人は、IT業界に合わないです。

    IT業界は、新しいサービスやシステムを開発する仕事だからです。

    未知のものを作るIT業界の仕事は、失敗を繰り返しながら行います。

    エンジニアは、クリエイティブな仕事なんだよ!

    トラブルを解決するには、自分で原因を考え、手を動かす姿勢が大切です。

    また日頃から目標をもっていると、仕事の問題点に気づく機会もあるでしょう。

    そうしたときに、上司や同僚に自分から改善案を提案しなければ成長につながりません。

    エンジニア

    IT業界では、受け身はよくないんだね!

    成長しなければやりがいを感じられず、IT業界が合わないと感じます。

    1人でモクモクと作業したい人

    1人でモクモクと作業をすすめたい人も、IT業界は合わないです。

    以下のようにIT業界の仕事は、さまざまな人が集まるプロジェクト方式で行われます。

    引用:厚生労働省-job tag 職業情報提供サイト(日本版O-NET)

    プロジェクト方式では、わずかな認識のずれがトラブルに発展しかねません。

    無事にプロジェクトを完了するには、チームワークが求められます。

    また経験が浅いうちは、上司や先輩に質問して仕事を覚えるのが当たり前です。

    自分の思い込みだけで、仕事を進めないように気をつけよう!

    相手にうまく質問する力がなければ、問題を1人で抱え込んでつらくなります。

    自分からコミュニケーションをとるのが苦手なら、IT業界に向いていない人といえるでしょう。

    学びつづける意欲のない人

    学びつづける意欲のない人だと、IT業界で仕事を続けるのはつらいでしょう。

    IT業界では、変化が早く、新しい技術がどんどん出てきます。

    IoT、メタバース、Web3.0など、新しい言葉もどんどん出てきているからね!

    常に新しい知識を吸収していく姿勢がなければ、IT業界の仕事は対応できません。

    継続した勉強が苦手な人や、新しいことを学ぶのが好きじゃない人だと、IT業界は向いていないでしょう。

    年収だけでIT業界を選んだ人

    年収の高さだけでIT業界を選ぶと、働き方が合わないと感じることが多いでしょう。

    IT業界は派遣や客先常駐で働くことが多く、いろいろと職場が変わるのがストレスになるからです。

    エンジニア

    働く環境が変わるってつらいよね…。

    とはいえ、IT業界の年収が高いのは事実です。

    経済産業省によると、IT業界の平均年収は542万円(2017年実績)。

    国税庁が令和2年に調査した「日本の平均年収433万円」に比べれば、約100万円も高いです。

    IT業界では、年収1,000万越えの人もたくさんいるからね!

    そんなIT業界では、あなたに合った会社を選ぶのが大切です。

    派遣や客先常駐が合わないなら、大手SIerや自社開発ができるWeb系企業を選びましょう。

    高年収で、自社内で働ける会社を探すなら、IT転職・就活エージェントに相談するのがおすすめですよ。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート
    • キャリアスタート(新卒専門)
      【公式】
      新卒専門の就職支援サービス!内定獲得率は脅威の80%越え!

    ※各社のプロモーションを含みます。

    IT業界ではなく会社が合わない可能性

    IT業界が向いていないと思っている人の多くが、会社が合っていないだけの可能性もあります。

    そんな本章では、会社が合わない人の例を3つ紹介します。

    IT派遣・客先常駐が合わない

    IT業界が合わないのではなく、派遣や客先常駐の働き方が合っていないのかもしれません。

    • すぐ変わる人間関係に疲れる
    • 知らない人と仕事をするから気をつかう
    • 似たような仕事でスキルアップができない
    • 自社に正当な評価をしてもらえない
    • 行きたくない現場に派遣される

    IT業界では、自社でシステム開発をするだけでなく、エンジニアを客先へ派遣する会社もあります。

    引用:厚生労働省-job tag 職業情報提供サイト(日本版O-NET)

    SES(システムエンジニアリングサービス)と呼ばれる会社だよ!

    SESの会社では、エンジニアが自社で働くことはありません。

    いろいろな客先のプロジェクトに派遣され、仕事が終われば次の現場にいきます。

    エンジニア

    1人でプロジェクトに派遣されることもあるからね…。

    はっきり言って、SES・エンジニア派遣の会社は、1つの環境で落ち着いて仕事をしたい人にとっては合いません。

    今の働き方が合わないと感じているなら、「自社開発ができるIT企業」へ転職を考えてみるのもいいですよ。

    会社の上司や同僚が合わない

    IT業界ではなく、一緒に働く会社の上司や同僚が合っていないだけかもしれません。

    IT業界から転職をする多くの人は、会社の上司や同僚に次のような不満を持っています。

    • すぐ感情的になる
    • 仕事を押し付けてくる
    • 失敗を人のせいにする
    • 手柄を自分のものにする
    • 問題が起きても提案してくれない

    リクナビNEXTの調査でも、退職時の本音ランキングの1位と3位が上司や同僚なんだって!

    エンジニア

    相談しても話を聞いてくれなかったり、パワハラがあったりしたら嫌になるよね…。

    職場で一緒に過ごす人が合わないのは、大きなストレスになります。

    早めに会社に相談して常駐先を変えてもらったり、転職して合わない上司や同僚から離れるのも大切です。

    仕事に見合った給料がもらえない

    仕事に見合った給料がもらえず、IT業界が合わないと感じている可能性もあります。

    実際に、IT業界の年収に不満を感じる転職者は多いです。

    2017年の経済産業省のデータでは、転職に興味のある人の75.3%が給料が大切と答えています。

    年収が高いイメージがあるから、よけい不満を感じやすいんだよね…。

    仕事に見合った給料をもらえない原因は、仕事を受ける立場の違いです。

    IT業界は、以下のような多重下請け構造をしています。

    下請けのSESやIT派遣の会社では、仲介企業が多くなるため、エンジニアがもらえる給料が低くなります。

    もし、勤続年数や仕事のわりに年収が低いなら、会社の立ち位置が原因でしょう。

    同じ仕事なのに、年収が100万~200万も高い人もいるからね…。

    今よりも上の立場の会社へ転職したいなら、IT転職エージェントに相談してみてください。

    あなたの希望に合った会社を紹介してくれるだけでなく、転職先との年収交渉もしてくれますよ。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!
    • Geekly
      【公式】
      IT・Web・ゲーム業界特化の転職エージェント!自社開発の求人が豊富

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    ※各エージェントのプロモーションを含みます。

    IT業界が合わない・向いていない人の対処法

    IT業界が合わない・向いていない人がとるべき対処法は、環境を変えることです。

    本章では、IT業界が合わない・向いていない人の対処法として以下の3つを紹介します。

    会社を変える

    IT業界が合わない・向いていない人は、今の会社や環境が合わない可能性があります。

    IT業界にはブラック企業もありますが、働きやすい会社もあるからです。

    エンジニア

    ホワイトなIT企業に出会えてないから、今までしんどかったんだね…。

    エンジニア経験者であれば、思い切って会社を変えてみましょう。

    IT業界は人手不足なので、理想の転職先もみつけやすいです。

    20代や30代の若手なら、大手企業でもポテンシャル採用をしてもらえるよ!

    とはいえ、1人での会社選びは大変です。

    適当に選んでしまうと、ブラック企業を引き当てるリスクもあります。

    もし1人での会社選びが不安であれば、IT業界にくわしい転職エージェントに相談しましょう。

    あなたの希望に合った会社を厳選してくれるため、転職失敗のリスクを減らせますよ。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!
    • Geekly
      【公式】
      IT・Web・ゲーム業界特化の転職エージェント!自社開発の求人が豊富

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    ※各エージェントのプロモーションを含みます。

    職種や言語を変える

    今の仕事が合わないだけなら、職種や言語を変えるのがおすすめです。

    以下のようにIT業界はさまざまな職種があるので、今までとは違った働き方ができるようになります。

    引用:厚生労働省-job tag 職業情報提供サイト(日本版O-NET)

    またIT業界には、数多くのプログラミング言語やIT技術があります。

    AIやIoT、データサイエンティストなど、将来性の高い先端技術にチャレンジするのも面白いでしょう。

    業界と仕事を変える

    いろいろと考えてIT業界が合わないと決断したら、別の仕事を探しましょう。

    IT業界で身につけたPC操作は、事務や人事、採用などあらゆる仕事で役立ちます。

    また、エンジニアの論理的な考え方は、数値などたくさんの分析をする仕事にも活かせる長所です。

    データを集めて分析する仕事には、Webマーケターやデータサイエンティストがあるよ!

    近頃は、デジタル技術で問題を解決するDX(デジタルトランスフォーメーション)化にとりくむ企業がふえています。

    以下にあるIT業界の転職市場からわかるように、IT経験者はほかの業界からも求められています。

    引用:Geekly Media-2023年最新 IT業界の転職市場レポート

    いったん別の業界を経験すると、自分が本当にしたい仕事がわかってくる場合もあります。

    IT業界が合わない人は、転職エージェントを使って、今までの経験が活かせる会社を見つけましょう。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!
    • Geekly
      【公式】
      IT・Web・ゲーム業界特化の転職エージェント!自社開発の求人が豊富

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    ※各エージェントのプロモーションを含みます。

    【まとめ】IT業界が合わないのは会社の問題もある

    今回は、IT業界が合わない・向いていない人の特徴を5つ紹介しました。

    あらためて特徴をみてみましょう。

    • 自分で考えて行動できない人
    • 1人でモクモクと作業したい人
    • 学びつづける意欲のない人
    • 年収だけでIT業界を選んだ人
    • 面と向かって感謝されたい人

    また、向き不向きはたしかにありますが、なかには会社が悪いケースもあります。

    IT業界が合わない・向いていないと感じたら、以下の対処法をとってみてください。

    • 会社を変える
    • 職種や言語を変える
    • 業界と仕事を変える

    ホワイト企業を自分で見つけるのが難しいなら、IT業界にくわしい転職エージェントに相談しましょう。

    業界を変えたい場合も、就活エージェントに相談すると自分にあった企業に転職しやすくなります。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!
    • Geekly
      【公式】
      IT・Web・ゲーム業界特化の転職エージェント!自社開発の求人が豊富

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    ※各エージェントのプロモーションを含みます。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    タップできる目次