MENU

    IT企業の選び方!新卒・未経験エンジニアが会社を選ぶポイントを解説

    IT業界に転職・就職するなら、優良企業に入りたいですよね。

    そんな今回は、IT企業の選び方について新卒・未経験エンジニア向けに解説します。

    エンジニア

    何を基準にIT企業を選べばいいのかな?

    5つのポイントを紹介するよ!

    また、ホワイトIT企業の具体例や会社選びで失敗しない方法も解説します。

    IT企業への転職・就職活動で失敗したくない方は、ぜひ参考にしてください。

    重要なお知らせ(PR含む)

    会社選びが不安なら、IT転職・就活エージェントに相談しましょう。

    専任のアドバイザーが、優良企業の紹介・書類チェック・面接サポートをしてくれます。

    完全無料なので、1人で悩んでいるなら、気軽な気持ちで利用してみてください。

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート!
    • キャリアスタート(新卒専門)
      【公式】
      新卒専門の就職支援サービス!内定獲得率は脅威の80%越え!

    ※各社のプロモーションを含みます。

    本記事ではプロモーションを含みます。

    キャリ活ITが紹介する商品・サービスの一部には広告リンクが含まれており、当サイトを経由して申し込みのあった場合は、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし、当サイトのランキングや商品・サービス評価に関して、提携および報酬の有無が影響を及ぼすことはありません。

    タップできる目次

    IT企業の選び方【基本】

    本章では、IT企業の選び方について、基本的なチェックポイント5つを解説します。

    スキルが身につく会社を選ぶ

    IT企業の選び方でもっとも大切なポイントは、エンジニアに必要なスキルが身につく会社を選ぶことです。

    エンジニアに必要なスキルの代表例
    • プログラミング
    • インフラ設計・構築
    • ドキュメント・資料作成

    IT業界は人手不足のため、スキルがあればどんな会社でも活躍できます。

    仮に、最初に選んだ会社で失敗しても、スキルさえ身につければ以下のような会社に転職は可能です。

    • 高年収の大手SIer
    • 有名な自社サービス開発企業
    • 在宅で自由に働ける会社
    • ワークライフバランスが充実した会社
    • フリーランスになって独立

    高いスキル・経験を積むほど、より良い条件の会社へ転職しやすくなるよ!

    しかし、スキルが身につかない次のような会社に入ってしまうと、あなたの市場価値は上がりません。

    • システム開発ができない
    • 監視しかできない
    • テスト業務ばかり
    • 資料作成がメイン
    • IT以外の仕事をさせられる

    年収は上がらず、キャリアアップもできないため、30代以降は確実に苦労するでしょう。

    エンジニアとして成長するためにも、プログラミングやインフラ構築のITスキルが3年以内に身につく会社を選ぶようにしてください。

    入社後の研修は最低2ヶ月以上

    IT企業を選ぶときは、必ず入社後の研修期間をチェックしてください。

    可能であれば3ヶ月以上、最低でも入社後の研修が2ヶ月以上の会社を選びましょう。

    IT未経験や文系の人にとって、研修が充実しているかは大切だよ!

    ただし、「未経験歓迎」「充実した研修あり」にもかかわらず、内容がひどい会社もあるので注意してください。

    • 参考書を渡されて自習
    • ビジネスマナー研修さけ
    • 講師がただのバイト
    • 業後や週末に研修する

    さらには、現場研修としてIT業界とまったく関係ない、コールセンターや事務の仕事に派遣する会社もあります。

    エンジニア

    こんな研修だと、ITスキルは身につかないよ…。

    IT研修の期間だけではなく、内容も必ずチェックしてください。

    もし、1人での会社選びが心配なら、IT転職・就活エージェントに相談するといいですよ。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート
    • キャリアスタート(新卒専門)
      【公式】
      新卒専門の就職支援サービス!内定獲得率は脅威の80%越え!

    ※各社のプロモーションを含みます。

    新卒の離職率は30%以内

    新卒(大卒3年以内)の離職率が30%以内であることも、IT企業の選び方で重要なポイントです。

    厚生労働省の調査によると、IT業界は新卒の離職率が平均27.9%となっています。

    引用:厚生労働省-新規学卒者の離職状況

    新卒の離職率が30%以内であれば、人が辞めない働きやすい環境の会社といえるでしょう。

    離職率の高い会社は、労働環境が悪い可能性が高いよ。

    新卒の離職率が10%未満のIT企業もたくさんあるので、会社選びの際はよく確認してみてください。

    3次請け以内の会社

    IT企業を選ぶ際は、3次請け以内の会社を探しましょう。

    IT業界は多重下請け構造となっており、上の立場になるほど年収が高く、環境は良くなります。

    4次請け以降は年収が低く、テストや監視など高いスキルのいらない仕事が多いんだ。

    逆に、4次請け以下の下請けIT企業では、年収が低く、立場も弱くなります。

    働き方もIT派遣や客先常駐がほとんどなので、なるべく上の立場の会社を選ぶようにしましょう。

    平均年収500万以上

    IT企業の選び方では、平均年収も大事なポイントの1つです。

    理想は平均年収が600万、最低でも500万以上の会社を選ぶようにしましょう。

    国税庁の調査によると、IT業界の平均年収は582万なので、最低500万以上であれば優良企業といえます。

    なかには、平均年収が1,000万以上のIT企業もあるよ!

    エンジニア

    会社によって給与水準は異なるから、しっかり調べることが大切だよ。

    ただ、平均年収の高い会社は人気なため、入るのがむずかしいです。

    高年収を目指すなら、IT転職・就活エージェントを活用してしっかり対策していきましょう。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート
    • キャリアスタート(新卒専門)
      【公式】
      新卒専門の就職支援サービス!内定獲得率は脅威の80%越え!

    ※各社のプロモーションを含みます。

    IT企業の選び方【働き方】

    本章では、働き方の観点からIT企業の選び方を解説します。

    IT企業の働き方は、大きく3つです。

    • 受託開発(SIer)
    • 自社サービス開発(Web系)
    • IT派遣・SES(客先常駐)

    新卒からIT企業を目指すなら、受託開発か自社サービス開発がおすすめ

    IT派遣・SES企業は、未経験の中途採用をおこなっているため、新卒で入るのはもったいないです。

    新卒ならプログラミング未経験でも、IT派遣・SES以外の会社に入りやすいよ!

    各働き方の特徴を解説するので、ぜひ会社選びの参考にしてください。

    受託開発(SIer)

    受託開発(SIer)とは、顧客の依頼でシステム開発の一部またはすべての工程を請け負う働き方です。

    顧客の要望や課題をヒアリングし、最適なソリューションを提供することがミッションです。

    自社サービスではなく、顧客が使うシステムをつくるんだ!

    エンジニア

    働く場所は、自社だけではなく、客先へ常駐するケースもあるよ!

    SIerは大きく4つに分けられ、「独立系」「ユーザー系」「メーカー系」「外資系」があります。

    それぞれ特徴が違うから、しっかり押さえておこう。

    受託開発のメリット・デメリットは、以下のとおりです。

    メリット
    デメリット
    • 案件が多く、安定して働ける
    • 上流工程の経験が積める
    • さまざまな会社と人脈を築ける
    • 厳しい納期を設定されることがある
    • 顧客の要望に左右されやすい
    • システム利用者の反応が見えにくい

    日本の会社の多くは、システム開発を外部に発注するため、案件数が多い傾向にあります。

    取引先がなくならない限り、同じ会社で長く安定して働けるでしょう。

    一方で、受託開発はクライアントの要望に左右されやすく、タイトな納期や急な仕様変更によって残業が発生することも多いです。

    SIerは安定性を求めている人、上流工程の経験を積みたい人におすすめだよ!

    もし、受託開発(SIer)に興味があるなら、システムエンジニア企業ランキングの記事をご覧ください。

    大手SIer50社を一覧で紹介しているため、IT企業選びの参考になりますよ。

    自社サービス開発(Web系)

    自社サービス開発(Web系)とは、自社で提供するWebシステムやアプリを自分たちで開発することを指します。

    クライアントはおらず、自社の意向に沿って開発できるのが特徴です。

    仕事は自社内で完結するため、受託開発やIT派遣・SESのようにクライアント先へ常駐することはありません。

    エンジニア

    1つの職場で落ち着いて働けるんだね!

    自社サービス開発のメリット・デメリットは、以下のとおりです。

    メリット
    デメリット
    • 企画からたずさわれる
    • 納期の融通が効く
    • 利用者の反応を直に聞ける
    • 大ヒットしたら昇給・昇進することがある
    • 高いスキルが求められる
    • スキルが偏ることがある
    • 経営がサービスの売上に左右される

    自社サービス開発は、企画から自分たちでおこないます。

    そのため、自分の意見やアイデアを形にできるのが魅力の1つです。

    エンジニア

    クライアントがいないから、納期の融通も効くよ!

    一方で、使うデータベースや言語が統一されている場合もあります。

    また、1つのサービスしか展開していない会社では、新しい技術にチャレンジする機会は多くありません。

    特定の技術を磨きたい人、1つのサービスに長くたずさわりたい人には向いているよ!

    おすすめの自社開発企業を知りたい方は、「Web系IT企業ランキング」をご覧ください。

    年収・売上・評判の部門別ランキングも紹介しているので、IT企業を選ぶ際の参考になるでしょう。

    IT派遣・SES(客先常駐)

    IT派遣・SESは、客先に常駐する働き方です。

    プロジェクトごとに職場が変わり、さまざまな業界・会社の案件にたずさわります。

    プロジェクトによって、たずさわる技術や職場が変わるんだ!

    IT派遣・SES(客先常駐)のメリット・デメリットは、以下のとおりです。

    メリット
    デメリット
    • 幅広い分野・技術にたずさわれる
    • 未経験でも転職・就職しやすい
    • 過度な残業が少ない
    • 職場と仕事が安定しない
    • 案件によって当たりハズレがある
    • IT業界の中では下請け最下層
    • 給料が低い

    客先常駐の大きな魅力は、さまざまな業界・技術にたずさわれることです。

    仕事の進め方もクライアントによって異なるため、エンジニアとしての幅を広げられます。

    エンジニアとして視野や人脈を広げられるんだ。

    一方で、案件ごとに職場が変わるため、人間関係を一から構築し直さなければいけません。

    また、IT業界の中ではもっとも下の立場になるため、年収は低く、仕事も安定しづらいです。

    エンジニア

    1つの職場で働きたいなら、自社サービスや受託の会社の方が良いんだね…。

    ただ、IT派遣・SES以外の会社は人気が高いため、しっかりとした対策が不可欠です。

    はじめての転職・就職で不安な方や対策方法を知りたい方は、ITエージェントのサポートを受けるようにしましょう。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート
    • キャリアスタート(新卒専門)
      【公式】
      新卒専門の就職支援サービス!内定獲得率は脅威の80%越え!

    ※各社のプロモーションを含みます。

    IT企業の選び方でよくある質問

    IT企業の選び方でよくある質問に回答しました。

    転職を前提に会社を選ぶのはいいの?

    結論、転職を前提にIT企業を選ぶのはOK

    なぜなら、IT業界は転職が当たり前のような環境だからです。

    実際、日本で働くエンジニアの30%以上が転職を経験しています。

    ITエンジニアとして転職した経験がある人の割合
    引用:レバテック-ITエンジニア転職白書2021
    エンジニア

    エンジニアの3人に1人が転職しているんだね。

    エンジニアは、転職でキャリアアップや年収アップがしやすい仕事なんだ。

    ただし、選考では転職が前提であることを伝えないようにしましょう。

    会社は長く活躍してくれるエンジニアを望んでいるため、すぐに辞めてしまう人に対して良い印象を持ちません。

    IT業界のホワイト優良企業は?

    IT業界のホワイト優良企業を一部、紹介します。

    スクロールできます
    順位会社名平均年収残業新卒の離職率
    1位ソニーグループ1,085万25.5時間3.50%
    2位日立製作所897万7.2時間非公開
    3位野村総合研究所1,232万非公開7.60%
    4位伊藤忠テクノソリューションズ941万13.0時間5.80%
    5位NTTデータ852万非公開非公開
    6位Zホールディングス1,074万非公開非公開
    7位トレンドマイクロ941万18.5時間5.00%
    8位日本電信電話952万25.6時間4.60%
    9位電通国際情報サービス1,057万29.7時間0.00%
    10位日本オラクル1,121万非公開非公開
    エンジニア

    平均年収が1,000万を超える会社もあるんだね!

    優良IT企業はほかにもたくさんあるよ!

    IT業界のホワイト優良企業ランキング」では、大手80社を対象に年収や売上など全7部門のランキングを公開しています。

    IT企業の選び方で迷っている方は、ぜひチェックしてみてください。

    失敗しないIT企業の選び方は?

    失敗しないIT企業の選び方は、IT転職エージェントを使うことです。

    なぜなら、エンジニア転職のプロからサポートを受けられるから。

    IT転職・就活エージェントとは?
    • 完全無料のIT転職・就職支援サービス
    • キャリアや進路相談が可能
    • 希望にあったIT企業や職種の紹介
    • 面接の対策、応募書類のチェック
    • 企業といろいろな調整を代行
    • 内定後の年収・入社時期の交渉
    • 一般募集していない非公開の求人
    • 面接の通過率がアップ

    IT転職エージェントは会社と強いパイプがあり、内部の情報を詳しく把握しています。

    職場の環境や仕事内容、リアルな年収などを教えてくれるため、希望に合ったIT企業を見つかりやすいです。

    エンジニア

    求人やホームページだとわからない、リアルな情報が聞けるんだね。

    また、一般に募集していない非公開・独占の求人を多数持っていることも大きな魅力。

    より多くの選択肢が得られ、隠れた優良企業に出会えることもありますよ。

    非公開の求人を含む幅広い選択肢から、あなたに合った優良企業を紹介してもらおう!

    IT転職エージェントは完全無料で利用できるので、少しでも気になるならこの機会に登録しておきましょう。

    人気なホワイト優良企業の求人はすぐになくなってしまうので、早めの相談がおすすめですよ。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート
    • キャリアスタート(新卒専門)
      【公式】
      新卒専門の就職支援サービス!内定獲得率は脅威の80%越え!

    ※各社のプロモーションを含みます。

    IT企業の選び方まとめ

    本記事では、IT企業の選び方を解説しました。

    改めて、IT企業を選ぶときのポイント5つを紹介します。

    • スキルが身につく会社を選ぶ
    • 入社後の研修は最低2ヶ月以上
    • 新卒の離職率は30%以内
    • 3次請け以内の会社
    • 平均年収500万以上

    会社選びに失敗しないために、上記のポイントは必ずチェックしよう!

    また、IT企業は提供しているサービスによって、働き方が異なります。

    IT企業の働き方は、大きく3つです。

    働き方特徴
    受託開発(SIer)顧客の依頼でシステム開発の一部またはすべてを請け負う
    自社サービス開発(Web系)自社サービスの企画・開発・運用まですべて自分たちでおこなう
    IT派遣・SES(客先常駐)客先に常駐して働く

    新卒の場合は、受託開発か自社サービス開発の会社がおすすめだよ!

    後悔のない転職・就職をするなら、会社選びが重要です。

    本記事で紹介したポイントをしっかり把握して、自分に合った優良企業を探してみましょう。

    もし、1人で転職・就職活動を進めるのが不安なら、IT転職エージェントに相談すると力になってくれますよ。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良企業が多数!20代・30代に強いIT転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート
    • キャリアスタート(新卒専門)
      【公式】
      新卒専門の就職支援サービス!内定獲得率は脅威の80%越え!

    ※各社のプロモーションを含みます。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    タップできる目次