MENU

    IT下請け企業の見分け方4選!下請け構造のデメリットも解説

    多重下請け構造のIT業界。

    下請けすぎるIT企業では、エンジニアの年収は低く、立場も弱くなります。

    エンジニア

    下請けIT企業を見分けるにはどうしたらいいんだろう?

    下請けかどうか判断するには、見るべきポイントがあるよ。

    そんな今回は、下請けIT企業の見分け方を4つのポイントで解説します。

    また、元請けIT企業も紹介するため、下請けじゃないIT企業に入りたいなら、ぜひご覧ください。

    重要なお知らせ(PR含む)

    下請けじゃないIT企業に転職・就職するなら、ITエージェントを活用しましょう。

    専任のアドバイザーが完全無料で、優良企業の紹介から内定までサポートをしてくれます。

    隠れた非公開求人も紹介してもらえるため、使わないともったいないですよ。

    エンジニア経験者向け

    • Geekly
      【公式】
      年収アップ率84%!Web・自社開発・SEに強い転職エージェント!
    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良IT企業が多数!20代・30代に強い!業界大手の転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント
    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!ホワイト企業が豊富!就業決定率は95%!

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート!

    ※各社のプロモーションを含みます。

    本記事ではプロモーションを含みます。

    キャリ活ITが紹介する商品・サービスの一部には広告リンクが含まれており、当サイトを経由して申し込みのあった場合は、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし、当サイトのランキングや商品・サービス評価に関して、提携および報酬の有無が影響を及ぼすことはありません。

    タップできる目次

    下請けIT企業の見分け方

    本章では、下請けIT企業の見分け方を4つのポイントで解説します。

    勤務地が決まっていない

    勤務地があいまいなら、下請けIT企業を疑いましょう。

    下請けのIT企業では、客先常駐が多いため、働く場所が決まっていないからです。

    エンジニア

    元請けや上の立場の会社が職場になるからね…。

    自社で働くなら、勤務地がはっきりしているよ!

    具体的には、勤務地が以下のように記載されている場合は、下請けIT企業を疑いましょう。

    • プロジェクト先
    • 東京周辺
    • 本社または首都圏
    • 関東近郊
    • クライアントの勤務地による

    取引先がIT企業しかない

    取引先がIT企業しかないならば、下請けIT企業の可能性は高いです。

    下請けIT企業は、上の立場のSIerや同業の会社からしか仕事をもらえないため、取引先はIT業界ばかりになります。

    エンジニア

    IT企業の下請けだから、取引先は同業になるんだね…。

    一方、元請けのIT企業の場合は、いろいろな業界の会社が取引先となります。

    • 官公庁
    • 銀行
    • 製造
    • 医療・福祉
    • 自動車メーカー
    • 家電メーカー
    • 飲食
    • エンタメ

    元請けだと、いろいろな業界からシステム開発の依頼を請負うからね!

    下請けIT企業かどうか見分けるなら、取引先も忘れず確認するようにしましょう。

    帰社日がある

    帰社日」という単語が出てきたら、ほぼ確実に下請けIT企業だと思いましょう。

    帰社日とは、客先に常駐しているエンジニアが自社に戻る日のことだからです。

    たとえば、次のような理由で帰社することがあります。

    • 営業との面談
    • 上司との評価面談
    • エンジニア同士の交流会
    • 勉強会・研修
    • 自社の近況シェア

    自社で働かないから、わざわざ本社に行かないといけないんだよね…。

    「月1回の帰社日があります」などと記載されているなら、下請けIT企業と考えて間違いないでしょう。

    SESやアウトソーシング事業をしている

    事業内容が「SES」や「アウトソーシング」なら、確実に下請けIT企業です。

    SESやアウトソーシングは、下請けとして業務を委託されるビジネスだからね…。

    エンジニア

    客先常駐で働くのがほとんどだよ…。

    また、事業内容が次のような会社も、下請けIT企業の可能性は高いです。

    • ITアウトソーシング
    • システムエンジニアリングサービス
    • 客先常駐
    • IT派遣
    • 一般労働者派遣事業

    会社選びで失敗しないためには、事業内容もしっかり確認するようにしましょう。

    自分で見分けるのが不安な人は、IT転職・就活エージェントを頼るのがおすすめですよ。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • Geekly
      【公式】
      年収アップ率84%!Web・自社開発・SEに強い転職エージェント!
    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良IT企業が多数!20代・30代に強い!業界大手の転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!ホワイト企業が豊富!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート

    ※各社のプロモーションを含みます。

    下請けIT企業のデメリット

    IT業界は多重下請け構造となっているため、下請けの会社ほど立場は弱くなります。

    最高で8次請けの会社まで聞いたことがあるよ…。

    そんな本章では、下請けIT企業で働くデメリットを4つ紹介します。

    仲介のせいで年収が低くなる

    はっきり言って、下請けIT企業のエンジニアは年収が低いです。

    下請けになるほど仲介企業が増えるため、最終的にもらえる報酬が減ってしまいます。

    同じ仕事をしていても、元請けと下請けでは、年収が数百万も違うのは珍しくありません。

    IT下請け企業と元請けの年収差

    しかも、下請けIT企業では、年収の上限も決まってしまいます。

    「年収が上がらない」「給料が低すぎる」なら、今より上の立場の会社に入ることが大切です。

    上の会社に対して立場が弱い

    上の会社に対して立場が弱いことも、下請けIT企業のデメリットです。

    仕事をもらっている立場のため、上の会社から無理をいわれても断れません。

    • 仕事を丸投げされる
    • 予定にない仕事をやらされる
    • 無理なスケジュールを組まれる
    • ムチャな値引き交渉をされる
    • 仕事のミスを押し付けられる
    • 急に契約が切られる
    エンジニア

    無理をしなければ、仕事がもらえないんだね…。

    仕事のために、上の会社のいうことを聞かないとならないんだよ…。

    立場が弱く、上の言いなりになる会社ほど、「残業が多い」「休みがない」といったブラックな環境になりやすいです。

    客先常駐の仕事が多い

    下請けIT企業では、客先常駐が基本となります。

    大手や元請けのプロジェクトに参加するため、客先が現場になるからです。

    また、客先常駐ではたらく下請けIT企業では、以下のデメリットがあります。

    • 裁量権がない
    • 柔軟な働き方がしづらい
    • 長期的なキャリアを描けない
    • 年齢とともに案件が減る
    • マネジメントスキルを身につけにくい
    エンジニア

    客先の人たちに囲まれているから、人間関係の構築も大変だよ…。

    もし、「客先常駐は向いていない」「ずっと同じ職場で働きたい」と考えているなら、下請けIT企業はやめておきましょう。

    IT転職・就活エージェントに相談すれば、下請けじゃない会社を紹介してくれますよ。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • Geekly
      【公式】
      年収アップ率84%!Web・自社開発・SEに強い転職エージェント!
    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良IT企業が多数!20代・30代に強い!業界大手の転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!ホワイト企業が豊富!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート

    ※各社のプロモーションを含みます。

    下請けIT企業でよくある質問

    本章では、下請けIT企業でよくある質問を紹介します。

    IT元請け企業の一覧は?

    IT業界の元請け企業10社を一覧にしました。

    • 野村総合研究所
    • 三菱総合研究所
    • 電通国際情報サービス
    • シンプレクス・ホールディングス
    • オービック
    • SAPジャパン
    • 伊藤忠テクノソリューションズ
    • 都築電気
    • アクセンチュア
    • みずほリサーチ&テクノロジーズ

    元請けIT企業では、上流工程やマネジメント業務を経験できます。

    年収も高く、福利厚生も充実しているため、1つの会社で長く働きつづけることも可能です。

    IT業界の元請け企業を一覧でまとめた記事もあるので、一次請けのSIerが気になる方は、ぜひご覧ください。

    中堅SIerの一覧は?

    中堅のSIer10社を一覧にしました。

    • トヨタシステムズ
    • QTnet
    • サーバーワークス
    • ビジネスブレイン太田昭和
    • クレスコ
    • 三井E&Sシステム技研
    • ラック
    • 日立システムズエンジニアリングサービス
    • インテック
    • クオリカ

    中堅のSIerは、設計からプログラミング・テストが主な業務です。

    年収は元請けより下がりますが、手を動かす仕事が好きな人に向いています。

    今回は中堅SIerの一部のみを紹介しましたが、中堅SIer50社のランキングを一覧でまとめた記事もあるので、ぜひご覧ください。

    IT業界で下請けじゃない会社に入る方法は?

    IT業界で下請けじゃない会社に入りたいなら、IT転職・就活エージェントを使うのがおすすめです。

    IT転職・就活エージェントとは?
    • 完全無料のIT転職・就職支援サービス
    • キャリアや進路相談が可能
    • 希望にあったIT企業や職種の紹介
    • 面接の対策、応募書類のチェック
    • 企業といろいろな調整を代行
    • 内定後の年収・入社時期の交渉
    • 一般募集していない非公開の求人
    • 面接の通過率がアップ

    元請けや自社サービスのIT企業は、人気があるため簡単には受かりません。

    合格するには、しっかりとした対策が必要です。

    履歴書、職務経歴書、ポートフォリオ、面接対策など、やるべきことが色々あるよ…。

    しかし、IT転職・就活エージェントでは、専任のアドバイザーがサポートしてくれます。

    希望の会社ごとに対策してくれるため、1人で準備するよりも合格率を上げることができるでしょう。

    • 書類の添削・アドバイスが受けられる
    • 会社ごとに想定される質問を教えてもらえる
    • 回答のコツをアドバイスしてくれる
    • 模擬面接がある
    エンジニア

    1人だと分からないことも多いから安心だね!

    また、IT転職・就活エージェントは完全無料で使えるのも魅力です。

    エージェントに登録したからと言って、必ず転職する必要もないので、気軽に使ってみましょう。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • Geekly
      【公式】
      年収アップ率84%!Web・自社開発・SEに強い転職エージェント!
    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良IT企業が多数!20代・30代に強い!業界大手の転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!ホワイト企業が豊富!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート

    ※各社のプロモーションを含みます。

    【まとめ】下請けIT企業の見分け方

    本記事では、IT下請け企業の見分け方を解説しました。

    あらためて、見分けるポイントをまとめます。

    • 勤務地が決まっていない
    • 取引先がIT企業しかない
    • 帰社日がある
    • SESやアウトソーシング事業をしている

    IT下請け企業に入ってしまうと、「年収が低い・上がらない」「客先常駐が多い」などのデメリットがあります。

    下請けで働きたくないなら、元請けや自社サービス開発をしている会社を見分けることが大切です。

    会社選びで失敗しないためには、企業研究をしっかりやろう!

    会社選びや選考が不安な方は、IT転職エージェントを積極的に活用してみてください。

    あなたの転職が成功するまで、経験の豊富なアドバイザーが無料でサポートしてくれますよ。

    おすすめIT転職・就活エージェント(PR含む)

    エンジニア経験者向け

    • Geekly
      【公式】
      年収アップ率84%!Web・自社開発・SEに強い転職エージェント!
    • マイナビIT AGENT
      【公式】
      優良IT企業が多数!20代・30代に強い!業界大手の転職エージェント!

    未経験エンジニア向け

    • ユニゾンキャリア(中途IT未経験)
      【公式】
      IT未経験に特化の転職エージェント!ホワイト企業が豊富!就業決定率は95%!
    • はじめてのエンジニア(中途IT未経験)
      【公式】
      未経験からITエンジニア!20代・第二新卒向けのIT転職エージェント

    新卒エンジニア向け

    • レバテックルーキー(新卒専門)
      【公式】
      ITエンジニア専門の就活エージェント!新卒の就職活動を徹底サポート

    ※各社のプロモーションを含みます。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    タップできる目次